忍者ブログ

Die Liebe ist eine Waffe.

二次創作イラスト、コスプレブログサイト。

[PR]

2020/03/30(Mon)02:47

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

おっふ

2014/10/20(Mon)01:39

全くの予想外に凄い今krbs熱来てますなんてこったい。
しかも下睫の人と高の人です。王道じゃねーかおい。

長次の美しいと思う感情と下睫毛さんの美しいと思う感情が
とっても似てるというかほぼ同じと理解した瞬間に
ぶわっっっっと春一番のような突風が私の心に吹き荒れました。
六ろに嵌っていこう初めてではないだろうかと思うほど
久しぶりにほもにはまりました。
凄い沼なので戦いてます。怖い。ここ怖い。

そんなこんなで支部にてまとめ載せちゃいました。
色々注意書きがありますので良く見てくださいね。

拍手





今まで六ろさんは絶対なる安心感がありました。
それは室町では一緒に学園にい、一緒の部屋で六年間過ごす。
お互いの良い所悪い所を六年という年月を掛けて共に過ごすから。
そこから築かれた絆、時代が時代だからか親同等かそれ以上の強固なモノに感じて
そしてそこから時代の波に飲まれ、満足の行く最後を迎えられずに
終わってしまった後、再び転生という形で巡り合い
今までの時間を取り戻すかのように二人で幸せを追いかける。

何が言いたいか全くわからなくなってしまったんですが
つまりね!!

(私の中では)絶対に別れないし
(私の中では)絶対に他の人と結ばないから!!!

お互いをお互いしか見ない見ようとしない
依存と取れるくらい盲目しているでも均等の取れてる二人
あぁ本当六ろ天使かわいい癒しマジかわいいありがとう六ろが存在している
この世界に生きているという事実に幸せしか感じません
先生両親本当ありがとうございます。
って凄い話が脱線したww

まぁその絶対なる安心感に浸り過ぎて
ちょっと刺激が欲しいなって思ってたら嵌ったのがこれですよね!!
この人たちは六ろと違って馴れ初めあったばかりというね。
凄い等身大で、体全部使って不器用にお互い好きあう姿が
凄い涙出るくらい綺麗でかわいくて息が出来ないです。
たまらない、本当たまらない。
高が最初凄い睫が嫌いだったとか、それでも億尾に出さず笑って近づくとか
でも睫が凄い天然で斜め上行き過ぎていつの間にか絆されて
割り切って睫の為に尽くそうとするとかおいこのイケメンが幸せになれ!!!!!
要領いいくせに愛想もあるくせに肝心なところで凄い不器用とか
愛しい…馬鹿愛しい…涙出てきた…
睫もコミュ障である意味潔癖。最初は高をうざく思っていただろう。
全く別の人種だからね。戸惑ってたろうね。
でも高が懐に勝手に入ってきて、勝手に居座って、勝手に隣に落ち着いて
もう睫さんも気づいたら絆されて、大事な存在になってったんだろうね!!
で、高の最初嫌いだったとかそこらへん告白されてショックというか
色々心に刻まれたんだろう。
それでも傍にいてくれることを選んだ高に思うことがあったろう。
そう思うと本当二人で幸せになれよありがとう。ありがとう。
綺麗だ。

でも馴れ初めあったばかりだから色々衝突があるだろう。
睫は口下手で勘違いされやすい発言しちゃうもんな。
高もハイスペックと呼ばれているけど万能じゃない。
一人の人間だから受け止め切れないところもあるだろう
六ろだとどうにかなるというか二人が離れるなんて想像も出来ない事だけど
この二人は現在の柵でもある同性同士という垣根を感じてしまうんだ。
さらに将来を考えてしまう。
このままずっと一緒にはいられないと心の中ではひっそりと思っているのだろう。
ここだよ。
ここだよ堪らないポイントは!!!!!!!
現代社会の波に飲まれ飲み込まれそれでも手を繋ぐ二人を妄想しても美味いし
あえて手を離してしまったけれどでも心ではずっとずっと好きのままとか
ずっと手を繋いでいたけど荒波に逆らえず離してしまってもうつなげないとか

色々な可能性や方向があるからこんなにはまったんだろうね!!!!
本当に二人とも等身大の精一杯の若々しい愛で頑張ってる姿が好きです。
あとね、二人の関係性がね、六ろと似てるからね。
もうそこですよね。だから嵌ったんですよ。

これからも六ろに続きこの二人を妄想していこうと思いました!!!
凄い長い上にお前何言いたいの?ww状態だけど
強制的にぶった切ります!!!


お疲れ!!!!!!!
PR

No.33|未選択Comment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字